カテゴリー:新着情報, 産後ケア
2020-11-13

喧嘩をするため?それとも幸せになるため?

おはようございます。

AYAKO PARK 原田あやこです。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

 

昨日はとあるイベントに向けて打ち合わせに行ってきました。

今回のイベントテーマは

夫婦で産後ケア!!

そう、産後ケアってママだけのもなんてイメージも強いと思うんですが

私はそうは思わず

産後ケアは夫婦、そして家族のためでもあると思います。

 

 

産前産後の女性の変化、

当事者であるママ自身もまだまだ知らない方も多いんですが

ママだけが知っていれそれでいいのか?

といえば、そんなことはありません。

 

 

家族という小さな社会で

共存して生きていくのだから

近くにいる人、大切な家族にも

変化を知っていてほしいし、

何より私は知っていたいと思います。

 

 

どうしても、産前産後大きく変化する女性のお話ばかりしてしまうのですが

実際男性にも変化はあって

それもまだまだ知られていない情報。

私ばっかり、なんで私だけ?

なんて思うのは産後特有の被害者意識が働くからでもあります。

 

 

お互いの変化を知り

認め合い

そして応援し協力しあえる

そんな夫婦関係になればきっと

産後クライシスなんて言葉は世の中から消えるんじゃない⁈

とさえも思います。

 

 

ママにとっても、家族にとっても

子育てはもちろん大事なこと。

だけどその子育てをしていく上で

夫婦という土台は整えて置くことはとても大事だと思うんですね。

妊娠前に比べ、お互いに確実に変化していて

その変化を知らずまま

なんとな〜く生活をして

なんとな〜く空気の流れが変わって

なんとな〜く居心地が悪くなって

時間が経っていく。

 

 

そうなると、子供のことで話したいことも

協力してほしいことも

うまく伝えられず、

自分ばかり頑張ってる!!

なんて感じて

また家族の中の空気が悪くなるなんてことにもなっちゃうかもしれません。

というのも、このお話は私の実際の産後。

私の場合はわかっていたけど

一度はこんな空気の流れになり、

だけどこうなってしまった時に「はっ!」と気付ける自分がいたので

ここからまた変わることができました。

 

 

喧嘩をするために

仲悪くするために

きっと結婚した訳でも

子供を産み、家族が増えた訳でもないんですよね。

 

 

きっとみんな一緒に幸せになるために

この人と♡と選んだと思うからね。

目の前の子育てはそんなこと言っても待ってはくれないけど

だけど、まだまだこれから先の長い夫婦、

少し、ほんの少し自分のゆとりができたら

「ありがとう」の一言でも伝えてみてね。

 

 

産後、旦那となかなか上手くいかない、、、

という方は産後ケアにぜひきてみてください。

旦那さんのことが好きになれるよ!

とは言いません。笑

だけど、ママ自身が納得できる人生を歩むためにも

選択する力をどんどん身につけていきますよ。

==========================================

◇AYAKOPARK lesson・講座🗓◇

各種養成講座 (資格発行コースです)

バランスボールインストラクター  2021年1月スタート!!

体力指導士 / 産後指導士 2020年12月開講決定!!

詳しくはお問い合わせください。

詳細はコチラから→

 

 

産後学講座 (修了書発行致します)

産前産後の女性のカラダとココロの仕組みについて学びます。

まだまだ世の中に抜け落ちている情報、マタニティさん、ママに関わるお仕事されてる方のスキルアップにオススメです。

現在日程調整中 ※詳しくはお問い合わせください。

オンラインにて開催

※パソコン、またはタブレット、スマホでご参加ください。

 

 

・🆕産後ケア アンバサダー 養成講座   ※こちらは新しい講座です

産後ケアを私たち産後指導士と一緒に届けていきませんか?

講座を履修後、産後ケア普及講座を開講していただけます。

11月開講予定!!

詳しくはお問い合わせください。

 

 

産後トータルケアclass

12/4, 11, 18,25 1/8, 15  全6回プログラム

毎回 10:00〜12:00 [残2]

詳しくはコチラ→🖤

 

・Re:*body class〜4週間カラダと本気で向き合う〜  ※託児付き

11/2, 9, 16, 30 全4回プログラム  現在ご予約受付中!!🈵

2021年 1月コースstart!!

詳しくはコチラ→◆◆◆

 

 

出張講座、講座依頼などお気軽にご連絡ください。

(企業様で福利厚生講座、子育て支援センター産後ケア講座、小学校での親子講座、高齢者デイサービス、放課後デイサービス など)只今ご依頼いただいています。

規模や、ご予算などぜひお聞かせください。

 

 

ayakopark   instagramページは下記をクリック♬

 

お申し込み・お問い合わせは コチラから→ AYAKO PARK

 

 

関連記事