カテゴリー:新着情報
2020-06-13

わたしの「肩書き」

こんにちは。

ayakopark  原田あやこです。

 

 

40歳  (正式に言えばあと3ヶ月39歳。)

3人の母親

主婦

これが私の大きな肩書きです。

 

 

女性として40年目を迎える今、

もうこんな歳なのか

まだこんな歳なのか

それは人によって捉え方が違う。

 

 

子供がいる、3人も!!

大変だなーと思うのか

幸せだなーと思うのか

これも人によって捉えかたが違う。

 

 

主婦、旦那さんとの生活、

めんどくさそー

幸せだなー

これも人によって捉えかたが違う。

 

 

私にとってこの肩書きはあくまで社会的なもの。

もちろん、40歳を迎える今は

女性として更に磨きをかけ、

30代よりもっと自分らしく過ごせると思う喜びがあったり、

子供達がいることでみられる

新しい世界にこれからも楽しみがたくさんあったり、

旦那さんというお互いを認めあい

人生を一緒に歩めるパートナーがいるという幸せを噛み締めたり

今の私にとってマイナスなイメージはは1つもありません。

 

 

たかが肩書き

されど肩書き。

 

 

どんな肩書きがあろうと

私が私でいられることが何よりも大切。

 

 

自分の心に素直になる。

40歳だから…

お母さんだから…

主婦だから…

この肩書きはあくまで社会からみる私の姿。

 

 

わたしの本当の気持ちを無視せず

ちゃんと聞いてあげたい。

 

 

それが私を認め、そして大切にすること。

今はそう強く思います。

 

 

どんな時も自分を諦めたらそこまで。

あなたがあなたを諦めたらあなたの心は悲しむよ。

 

 

あなたの肩書きはあくまで社会からみたあなた。

だから、自分の心には素直に生きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事